FXデイトレ 2019年1月の成績!原資15万円⇒20万円に!

東南アジアへの移住資金を作るために、FXでデイトレを始めました。
FX歴はもう10年位経つと思いますが、昨年までほとんど勝てませんでした。。
FXで負けて、シストレ24(自動売買システム)で負けて、バイナリーオプションで負けて、惨敗です!汗^^;;

しかし昨年海外のFX売買サインツールを有料で購入し、凄く感度の良いツールだったので、さらに他インジケータ、オシレータを加えて勝率7割くらいの売買ルールに仕上がった!?(完成した!?)気でいます。^^;;

なかなかの売買ルールが完成したので、試しに、原資15万円スタートで、2019年1月から毎月の利益をブログに載せて1年間の勝率を集計したいと思います。その他この投資に関する反省点、あるいはFXに関するお話もできたら良いなと思っています!



2019年1月のFX利益と勝率!

 

2019年1月の成績は、5勝2敗で勝率71%、+54,400円でした!
厳密に言うと原資は15万5,504円スタートとなります。ですので合計20万9,904円となりました。この投資ルールは複利法を使っているので、増えたお金を掛け金に上乗せしていきます。つまりお金が増えても目標金額に達するまで使えないということです。。^^;;
まあとりあえず、初月がプラススタートでよかったです!^^/

 

Titan FX (タイタンFX) Monthly Statement

Titan FX では毎月1日には「Monthly Statement」という取引履歴が送られてきますので、取引結果に偽りがないことを証明するために掲載してます!(※個人情報にはマスクしています。)

 

海外のFX業者「Titan FX (タイタンFX)」を使っています!

私は日本のFX業者を使っていません!
以前は日本の業者を使っていましたが、今使っている海外のFX業者「TitanFX」を使うようになってから、日本の業者を使うことは無くなりました。

海外の業者を使う理由は、良心的なサービスだからです!

まず、下記の画像で掛け金(ロット)に対する証拠金と、証拠金維持率を見てください!

 

たったの資金22万で、「USD/CHF buy 0.20 ロット(2万通貨)」を含め3ポジション持っても、証拠金は約15,000円位、証拠金維持率は1,500%を超えています。
TitanFXはレバレッジが500倍なので少ない資金で大きな利益を狙えます。さらに22万で6万通貨のポジションを持っても日本でいう追証金が発生するような危険な状況ではないですよね!?

それに比べて日本のFX業者はレバレッジが(個人だと)最大25倍ですが、少ない資金で25倍でやるとすぐに追証金が発生し、これ払えないと強制ロスカットとなります。
仮に日本の業者で資金20万のレバレッジ25倍だと「USD/JPY buy 0.20(2万通貨)」で、証拠金は約8万円位、証拠金維持率は200%未満位でしょうか!?
たった2万通貨で追証金が発生しそうな状況+稼げない。。全く面白くない!w^^;;

日本のFX業者は、客が負けたら業者が儲かる仕組みなので、そう簡単には勝たせてくれません!
一方、海外のFX業者は手数料で儲けているので、お客さんに沢山トレードしてほしい!むしろ負けてほしくない!そういう良心的なサービスを提供してくれてます!

ただでさえ負けやすいFXなので、アドバンテージがある業者を選ぶことをお勧めします!^^